2020年07月14日

紅蓮華

紅蓮華といえば、アニメの主題歌である。
歌うには難しそうだが、聞くにはいい曲である。
「鋼の錬金術師」の主題歌に似てる。

さて、我が家に咲く紅蓮華(紅い蓮の花)である。
【1日目:一昨日】
DSC_3684.jpg

【2日目:昨日】
DSC_3685.jpg

【3日目:今朝】
DSC_3690.jpg

蓮は開花2日目が最も美しいと言われているが、今年は雨に降られてしまった。
残念だが、次の花芽が既に膨らんでいる。
2輪目の花に期待しよう。

【追記】
 昼になって少し晴れてきた。
 濃い紅が美しいね。


posted by なすび at 08:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

この人も生活が厳しいのかな

ここ数ヶ月、YouTubeへの新規参入者が増えている気がする。
みんな生活が苦しいのかな。

目につくのは二流以下の芸能人。
広告の主流が大手メディア(TV・新聞)からネットに移ったということもある。
消費増税やコロナの影響で不景気になったということもある。
ストレートにコロナでイベントが開けなくなったということもある。
随分と仕事が減っているはずだ。

日本に住んでいる外国人のユーチューバーも多い。
モデルや英語教師、外人向けの観光ガイドなどで喰っていたと思うが、これも全滅である。

海外に住んでいる日本人の動画も増えたな。
日本に住んでいる外国人の逆パターンで、日本人も海外に行かないのだから仕事はない。

芸能・ファッション・夜の店など水っぽい商売をしている人には厳しい時代だ。
芸術や工芸、料理、文化関係もやはり水っぽい。
これも厳しい。

いずれにしても「YouTube始めました」という動画を見るたびに、この人も生活が厳しいのかなと思ってしまう。

posted by なすび at 14:28| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

変わり映えしない近況

先週、久しぶりに温泉に行った。
最後に行ったのが2月だったか、3月だったか・・・思い出せないほど久し振りである。

ローカルな温泉で、ほとんどが近場の客ばかりである。
それでもいつもより客は少なかった。

やはり温泉はいい。
ゆったり入れて身体もしっかり洗える。
疲れも取れるようだ。

週に一度ペースくらいで温泉も再開しようと思っていたら、東京などの都市部で感染者が増えてきた。
わが県はもう2ヶ月新規感染者はいない。
だから、都会のことなど気にすることもないという気もするが、やはり気にはなる。
家には老母がいるから。
私一人なら再開してるかな。

 *

長雨が続いているので、日々家にいてゲーム(PS4)か将棋観戦である。
ゲームはレッドデッドリデンプション2という西部劇物のオープンワールドをやっている。
面倒な部分もあるが、一日数時間、主人公になったつもりでのんびりやるには悪くない。
将棋はabematvで藤井聡太を中心に観ている。
藤井七段は17歳だが、今現在最強の棋士だろう。

 *

庭の蓮も蕾が膨らんできた。
もう数日で今年の「あの世に咲く花」の写真がアップできるだろう。

posted by なすび at 13:33| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

庭の水場

我が家には6ヶ所の水場がある。
水場といっても大きめのバケツ程度のものだが。

現在花が咲いているのが2ヶ所。
これはアサザ。
DSC_3674.jpg

これは姫スイレン。
DSC_3676.jpg

もう少しで咲きそうなのがハス。
蜀紅蓮という種類で紅の濃い花が咲く。
DSC_3678.jpg

これだけ水場があるのは、私が水や水草のある風景が好きだからである。
今年の春にはすべての鉢の土を入れ替えた。
たくさん花を付けてくれることを願っている。

【追記】
 水面に葉が茂らない冬場は野良猫の水飲み場になっている。
 我が家にいた黒猫も部屋に水が置いてあるのに、よくここで水を飲んでいた。
 猫は水道の水より自然の雨水が好きなんだろうか。

posted by なすび at 11:04| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

庭の桔梗

庭に桔梗が咲いていた。

DSC_3671.jpg

桔梗といえば時代劇に若い娘の名としてよく出てくる。
初夏に咲く清楚な和風の花だからだろう。

京都に桔梗で有名な寺がある。
御所の傍にある蘆山寺(ろざんじ)である。
私も1、2度、拝観料を払って庭を見たことがある。

104468295_830392134374980_349891179491011685_n.jpg

紫式部が生まれた場所のようだ。
興味がある方は一度訪ねてみてはどうだろう。

posted by なすび at 13:20| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする